そろそろ新しい車に乗り換えようかな・・・

引越し先の駐車場代が高いので車を手放そうかな・・・

海外転勤で車が不要になるから処分しようかな・・・

愛車を処分する方にひと言だけ言わせて下さい。

車を売るなら『一括査定』がおすすめです。

そして特にオススメなのが・・・

  1. 楽天中古買取査定市場
  2. カーセンサー簡単ネット車査定
  3. ユーカーパック

ちなみに、すべての中古車一括査定サイトはすべて無料です!

それでは、それぞれの中古車一括査定サイトの特徴を紐解いて参りましょう。

【1位】楽天中古買取査定市場

▼楽天中古買取査定市場の特徴

  • 査定申し込みだけでもポイントGET!
  • 楽天会員なら必要情報の入力がカンタン♪
  • 査定は信頼できる大手中古車買取店のみ

【2位】カーセンサー簡単ネット車査定

▼カーセンサー簡単ネット車査定の特徴

  • 業界トップクラス! 提携業者1000社
  • 一度の査定で最大30社が見積り
  • 中古車買取店のレビュー確認がしやすい

【3位】ユーカーパック

▼ユーカーパックの特徴

  • リアル査定でアナタの車の正確な価格がわかる
  • 業界最多! 提携業者2000社
  • 入力情報から概算価格がわかる

私の車買取エピソード「買取価格の差にびっくり!」

品川区在住の20代男性です。

数年前に買取に出したときの話です。

大学の友人から、コンパクトカーを格安の10万円で譲り受け、人生初のマイカーとして1年ほど乗っていました。

ですが、仕事柄そもそも出かけることが少なく、乗車頻度は週1回あるかないか。

そうなると、維持費がもったいないですよね。

駐車場や保険に毎月数万円、乗らないなら他のことに活用しようと思いました。

1年が経過したということと、車検も近かったことを理由に、買取に出すことを決意し、ネットで相場や査定サイトを検索。

相場は個人的には参考にならなかったので、一括査定サイトに依頼しました。

電話が掛かってくるのですが、全部に対応するのは大変すぎるので、最初の3,4社だけ日時をズラし、順番に見積もりをしに来てもらいます。

最初の営業の方に、「即決してくだされば5万円で買い取りいたします!」と言われましたが、車屋で事務員をしていた母親に相談すると、「すぐ決めない方が良いよ」と言われたので、即決はせずにすべての会社に来ていただきました。

さらに母から、「言うのはタダだから高めの値段も言っておきなさい」というアドバイスも受けます。

簡単には手放さない姿勢を見せたところ、なんと友人から買ったのと同じ10万円で売れました。

約1年間の乗車で、駐車場代,保険料,ガソリン代などは支払いましたが、本体価格は運良く実質無料となったのです。

この体験からの教訓3つをまとめます。

(1) ネットで下調べする。

(2) 人にも相談する。

(3) 即決しない。

まずは、ネットで下調べしましょう。

車種ごとの相場を知ることもできますし、この記事のような体験談を読むこともできますし、その上で買取査定サイトへの一括見積もり依頼もできるからです。

次は、人にも相談しましょう。

見積もりに来る前,来ている最中,来た後など、不安になったときに相談できる人がいると安心です。

車に詳しくて査定や買取の経験がある人から、生の情報を電話や直接で聞けるといざというとき助かります。

最後は、即決しないことです。

1つ目・2つ目の方法で情報不足を解消していても、業者の営業トークに乗せられて即決してしまいそうになります。

何を言われても、「大丈夫です」「またご連絡します」と言って振り切りましょう。

その際、理想の金額を提示してみてください。

以上3つが私の買取・売却の体験から得た教訓です。

大切に乗ってきた車の最後を見届ける大事な瞬間ですので、精神的にも金銭的にも気持ち良く買取に出せると良いですね。

(品川区在住20代男性)