そろそろ新しい車に乗り換えようかな・・・

引越し先の駐車場代が高いので車を手放そうかな・・・

海外転勤で車が不要になるから処分しようかな・・・

愛車を処分する方にひと言だけ言わせて下さい。

車を売るなら『一括査定』がおすすめです。

そして特にオススメなのが・・・

  1. 楽天中古買取査定市場
  2. カーセンサー簡単ネット車査定
  3. ユーカーパック

ちなみに、すべての中古車一括査定サイトはすべて無料です!

それでは、それぞれの中古車一括査定サイトの特徴を紐解いて参りましょう。

【1位】楽天中古買取査定市場

▼楽天中古買取査定市場の特徴

  • 査定申し込みだけでもポイントGET!
  • 楽天会員なら必要情報の入力がカンタン♪
  • 査定は信頼できる大手中古車買取店のみ

【2位】カーセンサー簡単ネット車査定

▼カーセンサー簡単ネット車査定の特徴

  • 業界トップクラス! 提携業者1000社
  • 一度の査定で最大30社が見積り
  • 中古車買取店のレビュー確認がしやすい

【3位】ユーカーパック

▼ユーカーパックの特徴

  • リアル査定でアナタの車の正確な価格がわかる
  • 業界最多! 提携業者2000社
  • 入力情報から概算価格がわかる

私の車買取エピソード「思ったよりもずっと高く売れた! 結婚を期に、車を手放すことに決めた。」

墨田区在住の40代女性です。

どうしても赤いパジェロミニに乗りたくて、ネットで検索して在庫がある店舗まで電車で1時間かけて購入してきた、という思い入れのある車だった。

中古車とはいえ、だいぶ値が張ったが赤いパジェロミニが手に入り満足だった。

小さくて力強いパジェロミニはわたしの相棒となり、近くのスーパーから遠くの温泉までガンガン走る相棒だった。

インターネットの一斉見積もりの申し込みをすると、すぐにあちこちの中古車販売店から電話がかかってきた。

翌日来てくれる会社が3社あったので、30分ずらして来てもらうことにした。しかしそのなかの1社(B社)が、1番目に見積もりに来る会社と一緒に見せて欲しいと言い出した。

こういうとき、通常は別の時間に見てもらうのがルール?のようだけど、「時間間違えたやった」って言うから大丈夫ですよーって言われたのでまあいいかと思って、同じ時間に、スーツを着たお兄さん2人がわたしの車をそれぞれチェックしていった。

二人はライバル店ではあるものの、ときどき会話をまぜながらてきぱき作業してくれた。

B社のスタッフさんは普段は現場に出ることのない支店長さんらしく、今回どうしても赤いパジェロミニを手に入れたくてわざわざ現場に出てきたそうだ。なんでも、赤いパジェロミニが欲しいお客様がすでにいるのだとか。

どちらの会社も見積もりが終了した。どちらの会社も、自信満々な様子だった。

「うちは負けませんね」「すいませんうちは本気なんで」と言い合ってる姿が面白かった。

せーので値段を掲示してもらって、高い方に買い取ってもらうことにした。

お二人は名刺にちいさく値段を書いて、裏返した状態で「お願いします!!」と差し出してきた。

なんかお見合いパーティーみたい…。とドキドキしながら、両方の名刺を受け取った。

見たらびっくり、G社はもうひとつの会社の1.5倍もの値段をつけていた!わたし大笑い!

負けた会社さんは潔く退散していった。

そして2番目に見積もりに来る予定だった会社には「もう売れましたー」と電話をした。

G社さんはいまとても勢いのある会社で、ラジオでも結構宣伝して、他社よりも高く買い取り!とうたっている。

友達にも車を売るならG社とぜひすすめたい。

(墨田区在住:40代女性)